スポンサーリンク

高岡由佳の事件現場マンションと被害者男性を特定【閲覧注意】

時事

2019/05/23に東京都新宿区のマンションで男性が女に腹部を刺された事件が話題となっています。同マンションの住人である高岡由佳(たかおかゆか)容疑者は殺人未遂で現行犯逮捕されています。ネットでは『メンヘラ女怖すぎ!』『高岡由佳容疑者が美人すぎる殺人未遂の犯人』などと多数のコメントが集まっていました。行き過ぎた愛による殺人未遂事件として世間を大きく騒がせています。

その後、事件はホストクラブの客とホストのトラブル絡みだったことが判明し、現場マンションと被害者男性が特定されました。本記事は、現場マンションと被害者男性ホストについてです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

高岡由佳容疑者のプロフィール

  • 名前:高岡由佳(たかおかゆか)
  • 年齢:21歳
  • 住所:東京都新宿区のマンション
  • 職業:犯行時無職、以前はガールズバーのオーナー

事件現場マンション

今回事件が起きたマンションは
プレール・ドゥーク東新宿III
〒160-0022 東京都新宿区新宿6丁目20−7

このマンションはいわく付き物件として有名なようです。今回の事件以外にも過去に事件起きていることが判明しました。
『1か月で8人の女性が飛び降り自殺を図った』『ホストがらみ自殺騒動多発マンション』など様々な事件が起きています。実際に

マンションにはホスト、キャバ嬢、風俗嬢が多く住んでおり、路上や近くのコンビニで、男女がののしり合ったり、スマホに絶叫する女性がいる。
『紀州のドンファン』の嫁として一時話題になっていた女性も住んでいたとか。。

数年前にはホストに数千万円貢いだ女性が飛び降り自殺したほか、刺殺事件も起きています。2010年 刺殺,2012年 飛び降り自殺,2015年 餓死。


高岡由佳の被害者男性

高岡由佳の被害者男性は『琉月 Runa』という源氏名で活動している『歌舞伎町のホスト』です。


歌舞伎町ホストクラブのホームぺージより


被害者男性のTwitterアカウント

事件詳細まとめ

2人は2018年10月に知り合う。
お互いのガールズバーとホストクラブまでは歩いて数分の距離。
→2人は2019年5月20日から『同棲』をスタート。
→被害者男性ホストのスマホを見た高岡由佳容疑者が、他の女性との親密画像を見つけてしまい?、ほかの女性から電話がかかってきて?、高岡容疑者は激怒。
→被害者男性ホストの寝込みもしくは行為中に襲った。
→男性は血まみれになりながらもエレベーターを使いマンションの1階エントランスまで逃げる。

女性側は自身が本命であると信じているでしょうが、ホストですからね。金づるは複数いることは明らかですね。
現場マンションの1階エントランスにて、被害男性がパンツ1枚で全身血だらけで床に横たわり、その脇に返り血を浴びた高岡由佳容疑者は体育座りでたばこを吸いながら、スマホで電話をしています。なんとこの画像がモザイクなしで拡散されています。

事件現場にて事件直後の様子を目撃した人たちによりネット上で画像が拡散されていました。
【閲覧注意!】事件現場画像

その後、殺人未遂の疑いで高岡由佳容疑者は逮捕された。そのときの容疑者は被害者男性ホストの返り血で足が真っ赤になっている
『なぜか笑みを浮かべ』ながら警察署から移送。

取り調べで高岡容疑者は、『好きで好きで仕方なかった』『相手を殺して私も死のうと思い、おなかのあたりを包丁で刺しました』などと供述。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
時事
ごんごんをフォローする
スポンサーリンク
gongonblog

コメント