スポンサーリンク

【まんぷく】小川紗良の失恋発覚にネットでは励ましの声が殺到

未分類

小川紗良さんの失恋が発覚し、
ネット上では小川紗良さんを励ます声がたくさんよせられていました。

今回は小川紗良さんの失恋について調べていきたいと思います。っと思っていたのですが、

どうやら小川紗良さんの失恋というのは
ドラマ『まんぷく』の小川紗良演じる立花幸のことだったようです。

いやはや、早とちりでした(笑)
ほんとにネット上では小川紗良(立花幸)を励ます声が殺到しているんですよ!
レオナルド(幸が思いを寄せていた相手)に対する怒りのコメントが多いような気もしますが、、

スポンサーリンク

『まんぷく』これまでのおさらい

ということで今回は『まんぷく』の139話までのお話の流れをさらっとまとめていこうと思います。

立花幸

  • 名前:立花幸(小川紗良)
  • 年齢:大学生(詳しい年齢はわかりません)

レオナルド

  • レオナルド(ハリー杉山)
  • 年齢:不明
  • 出身:アメリカ
  • 幸とレオの出会いと関係性

    今回は『まんぷくラーメン』のヒントになる内容などは除いて幸とレオナルドの関係についてまとめていくことにします。

    時代は、大阪万博で日本中が熱狂した時代(1970年ごろ)のお話です。2人は万博で知り合います。このとき幸が知り合ったのはレオ含めたアメリカ人男性3人です。

    この出会ったばかりの3人を立花家に招待します。(幸の行動力には驚かされますね。)ここでは2人の関係が進展したと感じられる場面は特にないのです。

    それから数日後、今度は立花家にレオナルドから電話がかかってきます。電話を取った鈴(幸の祖母)はあろうことか幸はいないと言って電話を切ろうとします。それを察した幸は受話器を奪い取り、楽しそうにレオナルドとおしゃべりをしていました。

    後日、幸とレオナルドはパーラー白薔薇(福子の働く喫茶店)に現れます。この後夜帰宅した幸はレオナルドに送ってもらったようですが、レオナルドは帰り際に幸を抱きしめました。これがどうやらネットでのレオナルドに対する怒りのコメントにつながってくんでしょう。

    この光景は鈴(幸の祖母)に目撃されます。

    鈴(幸の祖母)に二人の関係を聞くように言われた福子は、それとなくレオナルドとの関係を幸に聞きますが、単なる友達だと言います。

    でも嬉しそうな幸を見てやさしく微笑んだ福子(幸の母親)には、幸が恋をしていることを察したのでしょう。

    そんなある日、映画を見に行った幸とレオナルド。また家まで送ってくれたレオナルドは、帰り際に幸をハグして帰っていきました。

    それから数日後、なんとパーラー白薔薇に行った福子は、レオナルドが恋人らしい女性と歩いているのを世良が見たという話を聞いてしまいます。

    福子は幸が頼んだコーヒーに口もつけずぼんやりしていたということを電話で聞きます。そして夕食の時間になっても部屋から出てこない幸を心配した福子が声をかけると、、

    幸が『わたし、レオが好きだったの。でもアメリカに帰って結婚するんやて。勝手に好きになって勝手に振られて・・・私アホみたい』と答えていました。

    婚約者がいるなら、あらかじめいっとけや!って感じです。私もそう思いましたね。ネットでレオナルドに対するコメントがたくさんあるのが納得です。

    ということで、幸とレオナルドの恋愛ストーリーはこれで終わりです。

    スポンサーリンク
    スポンサーリンク
    未分類
    ごんごんをフォローする
    スポンサーリンク
    gongonblog

    コメント