スポンサーリンク

小川紗良はかわいい映画監督!文筆家としても活躍するスーパー女子大生

芸能

『ブラックスキャンダル』(読売テレビ・日本テレビ系)『まんぷく』(NHK総合)に出演し話題となっている小川紗良さんが女優業だけでなく、映画監督や文筆家としても活躍しているという情報を得ました。

今回は小川紗良さんのプロフィールと活動に紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

小川紗良のプロフィール

(引用元:hirata-office)

  • 名前:小川紗良
  • 生年月日:1996年6月8日
  • 年齢:22歳
  • 出身:東京都
  • 高校:東京都立国際高等学校
  • 大学:早稲田大学
  • 職業:学生,女優,映画監督,文筆家
  • 所属事務所:ヒラタオフィス

モデル活動は高校時代に始めたそうです。
現在はモデル活動から芸能活動に活躍の場を広げ
今後、さらに注目が集まることでしょう!

もっといろんな小川紗良さんの写真を見たくなった方のために、下記に写真を掲載いたします。

※画像は小川紗良のTwitterアカウントから出典しています。
インスタグラムはなさっていないようです。
Twitterでは自身が出演するドラマや映画ことを中心に発信しているようです。

今年、女優として出演が決定しているのが
YTV・NTV系『向かいのバズる家族』盛田桃役(2019年4月4日~)‼
これは見逃せませんね!

女優としての活動

ドラマ

  • 『地獄先生ぬ〜べ〜』2014年
  • 『まれ』2015年
  • 『崖っぷちホテル!』2018年
  • 『ブラックスキャンダル』2018年
  • 『まんぷく』2019年←現在(2019年3月10日)放送中!2019年3月30に最終回!
  • 『やすらぎの刻~道』2019年4月放送スタート‼(テレビ朝日系)

映画

  • 『イノセント15』2016年
  • 『みんなでいこう』2016年
  • 『聖なるもの』2018年
  • 『リバーズ・エッジ』2018年
  • 『ウィッチ・フウィッチ』2018年
  • 『さかな』2018年

映画監督としての活動

  • 『あさつゆ』2016年
  • 『BEATOPIA(ビートピア)』2017
  • 『最期の星』2018年

映像を撮りはじめたのは高校生のとき。
文化祭のドキュメンタリーに関わったことがきっかけのだとか。

小川紗良さんは早稲田大学で是枝裕和監督の教えを受けながら『最期の星』2018年を監督しました。この 『最期の星』はPFFアワード2018に入賞し、話題を集めました。映画監督としてもなかなかの実力をお持ちのようです。

是枝裕和監督をご存じでない方のために

→是枝裕和監督は最近でいえば『万引き家族』がアカデミー賞にノミネートされていてアカデミー賞が受賞なるか!?と世間が注目を集めましたね。残念ながらアカデミー賞の受賞はかないませんでしたが、2018年に第71回カンヌ国際映画祭で最高賞となるパルム・ドールを受賞した日本人としては史上4人目となる名監督です。

初監督作品『あさつゆ』

『最期の星』

小川紗良の理想の男性像

小川紗良さん理想の男性は、生活を明るく過ごせる人。かっこいい人よりかわいい人がいいそうで。イメケンよりチャーミングな人がいい。一緒にいるとなんだか笑い合える、いつかはそんな人に出会いたいですね。とコメントなさっていました。

イケメンと並んでいる姿も絵になりますが、小川紗良さんは笑顔がかわいらしいので素敵に笑いあえるような男性に出会ってほしいですね。

まとめ

今後、映画監督と女優として『最優秀監督作品賞』と『最優秀主演女優賞』をダブルで獲得!!
そんな作品を制作しちゃなんてこともあるかも、、小川紗良さんの活動に期待です!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
ごんごんをフォローする
スポンサーリンク
gongonblog

コメント

  1. […] →小川紗良はかわいい映画監督!文筆家としても活躍するスーパー女子大生 […]