スポンサーリンク

ネパールのコロナ状況は?ワクチンやロックダウンはいつから?

ネパールのコロナ状況は?ワクチンやロックダウンはいつから? ネパール

新型コロナウィルスが猛威をふるっている「ネパール」
感染拡大は今までにないスピードで広がっています。

今回はネパールのコロナウィルス感染の状況についてです。

興味のある話題について読んでください。
目次クリックでジャンプが可能です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ネパールの現在の状況

ネパールでは新型コロナウィルス感染が急速に拡大している。
その影響で医療用品が不足するなど問題が発生しており、
さらに感染が拡大しているようだ。

感染者数

ネパールでは

  • インド(新型コロナウィルスの感染急拡大している)の隣国である
  • 医療用品や施設の不足
  • 変位ウィルスの拡大

など様々な要因で
新型コロナウィルスの感染が急拡大してしまっている。

下に記載したのは
2020年5月7日から2021年5月24日までの
新型コロナウィルスの感染者数の推移を表したグラフである。

2021年の4月中旬ごろから
感染者数が急激に多くなっているのが見て分かると思う。
nepal-covid19

ロックダウンの状況

当然のことだと思うが、
感染が急拡大している現在は
ロックダウン政策が最も強力になっている。

下に掲載したのは
ネパールのロックダウン政策の
実施状況の変化を表したグラフだ。

nepal-lockdown

職場に関して感染拡大前の4月までは
ロックダウン政策がなくなってしまっていた。

人々のコロナウィルスへの警戒が
緩くなったことが感染拡大につながったのだろう。
以下にグラフの引用元のURLを記載する。
ネパールのCOVID-19 TRACKER

ワクチンの状況

ネパールでは2021年1月27日から
新型コロナウィルスのワクチン接種が始まっている。

第1段階として
インドから無償提供を受けた100万回分を使って
医療従事者を中心に約43万人に接種を行う予定でしたが

  • ワクチンの説明不足
  • 準備不足
  • 見積もり間違い

が原因となり
当初目標の43万人には全く届かない
約18万人しか期間中に接種できなかったそうだ。

また、医療関係者の次の優先接種対象は
高齢者のはずだったのだが、、

ワクチンの在庫数の関係から見送りになるなどして
国民は冷めた目になっているようだ。

ネパールを援助するには、、

先ほどもお話したように医療用品の不足が
新型コロナウィルスの感染拡大の1つの原因となっている。

そのことを受けて
沖縄ネパール友好協会(スレスタ・サンジブ会長)は
ネパールへの医療用品の寄付を募っている状況だ。

okinawa-nepal

ネパール旅行はいつ頃から?

Indian Travel
現在は新型コロナウィルスの拡大が進んでいる為
ネパールへの入国は禁止されている状態です。

予測情報では
3か月後に一部解禁されているとのことです。
しかし規制は厳しく楽しく旅行という風には過ごせないかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ネパール
ごんごんをフォローする
スポンサーリンク
FMAY

コメント